ブログトップ

おしりにっき

osirinikki.exblog.jp

カテゴリ:健康( 15 )

最近のおべんとう

お刺身とホットのお茶以外には
何でも食べれるようになったので

最近は妊娠前同様
バランスに気をつけて食べています
(あと太り過ぎないように・・・)

e0222597_1411814.jpg

     煮ごみとブロッコリー
  (根菜の豊富な煮ごみは体を温めるし、食物繊維も豊富☆
   ブロッコリーは妊婦に必要な葉酸が摂りやすい)



e0222597_1412591.jpg

          金平とグリンピースを甘辛く炊いたの
      きゅうりのぬか漬けは毎日おばあちゃんが漬けてくれます
  


e0222597_1413370.jpg

       最近また再ブームのバナナヨーグルトにシナモン



e0222597_1414034.jpg

           ちらし寿司とひじきのお弁当


・・・とか偉そうに書いているけど
お弁当のおかずはほとんど
お義母さんが用意してくれた前の日のおかずや
お義父さんのお弁当に詰めるものを分けてもらったもの


薄味でとっても美味しくて
私の好きなおかずがいっぱいで幸せです♥


ご飯は玄米を食べています☆
今もっぱらのテーマは便秘によい美味しい食事!
[PR]
by osirinikki | 2011-09-07 12:00 | 健康

ベンパー


昨日は新月でした

月2回のプチ断食
地味に続けています

e0222597_10501169.jpg















食欲が落ち着いて
便秘とむくみにすごく効きます

今日はでるかな~



8月はおばあちゃんの初盆があったり
引越ししたり
新しい生活が始まったりと
ほんとあっという間だったから


今疲れがぐんぐん出ている気がすんな~

まぁぼちぼちやります・・・




------------------------------------------------------

妊婦になって
大変なことって

あんまり私にはなかったんだけど
最近になってやっぱり便秘がひどいな~

お腹がちがち・・・


もともと水分もしっかり取るし
朝のフルーツと水分
そしてえごま油
軽い運動で大丈夫だったのに


妊娠してからは
それにダノンBIOを1日2個足さないとダメになってきました

e0222597_10461436.jpg










最近はそれでも
なかなか出ない日もある

う~
つらいよう~・・・


なるべく便秘薬飲みたくないいんだけど
妊婦にいい方法なんかないっすか?

かなしいーーー(:_;)








<おまけ>-----------------------------------------------

※月の満ち欠けはここでチェックしているよ
→月齢カレンダー

---------------------------------------------------------  
[PR]
by osirinikki | 2011-08-30 00:25 | 健康

ダイエット中のおやつ

おやつを食べるなら
午後3時~6時

お昼を食べて働いて
エネルギーが少し切れて集中力がなくなる時間帯だから
3時のおやつは理にかなってるらしいね


大体の目安は1日200キロカロリー
e0222597_1012155.jpg

          不二家のショートケーキで251キロカロリー  


私はカロリーとか計算するの好きじゃないから
よっぽど気にしてる時以外は見ないけど
おやつだけならまー目安として・・・


ダイエットしてても
きちんと3食+おやつ食べてた時の方が
健康的に痩せて私はリバウンドしないです
あとストレスたまらないし(*´∪`)


だけどやっぱり
太りにくいおやつは研究してみてみたよ



--------------------------------------------------------



私の考える太りにくいおやつの基本は
「白いお砂糖を使ってないもの」
(依存性が高いし
急に血糖値が上がってなくなるとすぐにお腹がすくから)

あとは
「なるべく体を温める食品を使っているもの」
「健康なもの」

で選んでました


以前はプリンとか
コンビニの小さい袋のお菓子とか
大体¥100くらいで買える安価なものを食べてたけど

おやつなんて
別に1日の中で絶対食べなきゃいけないものでもないから
選ぶ基準を
価格や食べたいもの 
  ↓
上の3つに変えてからは
太りにくくなくなった気がする


ただ、いつものコンビニやスーパーでこの条件を満たすものは
かなり難しくって
ほとんど買えるものはなかったな~

------------------------------------------------------


まず商品の裏を見ても
砂糖の種類が書いてるものはほとんどない

小麦は体を冷やすから
もち米を使った和菓子とかかな~って思ってたけど
砂糖は「砂糖」としか書いてないし


結局ほとんど買えなくて
買えるのは自然食品を扱ったお店のおやつとか
e0222597_9564456.jpg

e0222597_9571769.jpg

    (ちゃんと砂糖の種類や有機かどうかなんかも買いてある)


あとはきちんとした和菓子屋さんのおやつくらいでした
(しかも店頭で「なんのお砂糖使ってるんですか?」と聞く嫌な客・・・)
ちなみに白餡より黒餡の方が体を温めるよ

e0222597_9515932.jpg

               如水庵のイチゴ大福すき

             お砂糖の種類はわかんない・・・

---------------------------------------------------------

生クリームや小麦のケーキとかは
たまにしか食べたくならないので別に大丈夫だったけど

アイスクリーム食べるなら
普通のラクトアイスよりハーゲンダッツの方が太りにくいらしい
きちんとした材料を使ってるから
e0222597_10241533.jpg



あとはナッツ類なんかもいいらしいです
良質なオイルが含まれてて
あんまり塩分が高くないのが特に
e0222597_11125586.jpg



私はレーズンとかプルーンが好きなので
organicのものを探して食べてたよ
アリサンのこの有機レーズンが色々食べたけど一番美味しい♡)
e0222597_10575624.jpg



あと冬は大好きなpeople treeのチョコを食べてました
冬季限定だから
悔いが残らないようにね
e0222597_10555112.jpg




健康なおやつ、ちょっと高くなるけど
少量で満足感が全然違うし 依存度が低い気がします

女性は好きですよね~
我慢しないでやってきましょ~♪

[PR]
by osirinikki | 2011-07-14 00:24 | 健康

体を温める食品(炭水化物編)


私はそんなに冷え症ではないけれど
ホルモンバランスが悪くて
ダイエットにも「冷え」は禁物なので

暑くってもなるべく体を冷やさないように
気をつけてます




体を温める食べ物の基本は
色の濃いもの
らしい


だから炭水化物も
選択できるときは
なるべく色の濃いものを選ぶようにしています



e0222597_10512778.jpg

<ご飯>
・玄米
(最近は白米と1対1で少し塩入れてこんぶ入れて炊くのが好き)
・雑穀米
・黒米とか
・ちなみにもち米も温める方
e0222597_1051521.jpg




<パン・パスタ>
全粒粉や
ライ麦をつかったものや
とにかく白い小麦より色の濃いもの
e0222597_10523488.jpg

堅くてどっしりしたパンが好き

e0222597_1103578.jpg

            あんまりパスタしないけど
            これ美味しいらしい(欲しい・・・)


<うどん・そば>
うどんより蕎麦の方が温める食品
でも今の蕎麦はそば粉より小麦粉の方が量が多いことが多い・・・



<お砂糖>
・黒糖
・きび砂糖
・てんさい糖

--------------------------------------------------------

ダイエット中に甘いものや炭水化物を我慢しすぎるのは
以前も書いたとおり
頭がおかしくなるのでやめた方がいいけど



今は色んな所で
色んな食品が選べるから

今までの習慣とか
価格とかだけじゃなくて
「どうせなら体を温める方」って考えて選ぶのが楽しい




一番悪いのは
「これ体に悪い・・太るのに・・・」って
思いながら食べるのが
なによりダイエットにはよくない気がするので


いただいたものとか友達との食事では
「わーい!ひさしぶり♪美味し~!!」ってHappyな気持ちで食べてます
(*´∪`)


ストイックなのは私には向かないっす


ごはん大好き~!
[PR]
by osirinikki | 2011-07-12 00:15 | 健康

白いお砂糖こわい

こんにちは~

お久しぶりです!

しばらくぶりですが
私は元気です~

ただ書きたいことがなにもなかっただけ~



今日はお砂糖について
書きたいことを思い出したので
だらだら書く!


しろいお砂糖こわい~です




我が家は以前は三温糖を使ってました
白いお砂糖はよくないって聞いてたからね・・・
e0222597_16103052.jpg

だけど三温糖も漂白している上白糖と大して変わらないらしく

つかうなら「きび砂糖」か「てんさい糖」がいいよ~
と健康の先生ミースケに聞いてからは
料理はずーっとてんさい糖を使っています


e0222597_16104419.jpg

てんさい糖は「てんさい」って大根みたいな野菜から摂れたお砂糖
e0222597_16216100.jpg



きび砂糖はさとうきび
e0222597_16105644.jpg


あと「黒糖」もまねっこして買いました
e0222597_16122947.jpg

ミネラルが豊富だし
おやつ代わりにたまにポリポリ食べます
(角煮につかうとコクがでるらしいよ)



てんさい糖や黒糖で作った料理は
優しい甘さです

がつーんと甘くなくて
体への吸収も穏やかなので
血糖値の上昇がゆるやからしい




私はもともと喉が焼けるほど「甘ーい!」お菓子とかも苦手だし
どちらかというと
塩辛いものの方が好きなので
これがちょうどよかったです




お砂糖もお米や小麦と同じ「炭水化物」だから
人間のエネルギーとなるとても重要な食品だけど
(日本の料理はお砂糖よく使うしね)


でも白いお砂糖って
一気に「甘い!」って感じて
そして依存性がすごく高い気がします
なくなると欲しくなる・・・

お砂糖気をつけだしてからは
それが分かるようになってきました


3時のおやつに毎日お菓子を食べてたら
毎日毎日食べたくなる・・・
ジャンクフードやスナック菓子も
食べると続けて食べたくなるし


たまーにならいいけど
体に悪いって分かってるものをあんまり続けて摂りたくはないです

続けてほしくなったら
「私ストレス溜まってるな~」と思って
セーブするようにしています



ストレスたまると
甘いものや脂っこいもの食べたくなるの
なんでだろうね?
むかしっからほんと疑問

ストレス怖いわ~
[PR]
by osirinikki | 2011-07-11 15:58 | 健康

えごま油

e0222597_13325650.jpg











「いい油で悪い油を出す!」


これも伊達友美ダイエットでは必ず出てくるお決まりのひとつで


えごま油、アマニ油、シソ油、グリーンナッツ油などの
【α-リノレン酸】が含まれた良質なオイルをとると
体内の悪い油を外に押し出してくれるらしい



これらは調理の時に加熱するのではなくて

生のまま、サラダやお漬物、おひたし、味噌汁なんかに
ぺろっとかけて使います

味や匂いはごま油とは全然違って
ほとんどないので
味の邪魔にはならない気がする・・・
(私はね)



e0222597_133349.jpg

えごま油やシソ油は
大体1本で¥1,000くらい
スーパーやデパ地下なんかでもほとんど売ってる




1日の摂取の目安はティースプーン1杯くらいなので
会社の冷蔵庫と家の冷蔵庫に入れておいて
お昼か夜の食事でなるべく忘れないように取り入れてました

これももう1年以上・・・☆

オイルは冷蔵庫で保管して
酸化しやすいので大体1ヶ月半くらいで使い切るのが理想的らしい


e0222597_14083.jpg






グリーンナッツ油は
唯一酸化しにくい油
でもちょっと高いし
なかなか売ってないけどね(¥1,680とか)



-------------------------------------------------------



食品の中では
いちごやキウイなんかのプツプツ種のフルーツにも
【α-リノレン酸】が含まれているらしく

朝食にこれらのフルーツを取り入れると
痩せやすいらしい・・・・


e0222597_14327100.jpg
e0222597_1423096.jpg









特に授乳中の方は
この油を母乳に多く持っていかれてしまうそうなので
普通よりもたっぷりと
1日大さじ3杯くらいとった方がいいらしく

お魚やいちごやキウイなどの食べ物からも
積極的に摂るといいんだって・・・:->★



---------------------------------------------------------


オイルだけの効果かは分からないけど
ずーっとお通じが悪くて苦しんでいた
友人に薦めても効果的だったし

私は春先に目が花粉で痒くなっていたのが
今年はほとんどありませんでした!


薬ではないので劇的!!という感じじゃないけれど
すごくよかったです(*´∪`)



ダイエットだけでなくアレルギーにも
よさそうなので
今は健さんのご飯にもなるべくちろっとかけています☆

このオイルは本当にお薦めです:->



e0222597_14143897.jpg

           (左がえごま油 ^ u ^ ☆)
[PR]
by osirinikki | 2011-06-15 00:46 | 健康

おしりダイエット(5)


<私のそれまでの食事>



:パン(朝は甘いパンが脳にエネルギーが行く気がして好きだった) 
   
  あとカフェオレ(お砂糖入れてないの)
  夏以外は大体ホット

  たまに+ヨーグルト、チーズ、フルーツ
  とにかく乳製品が好きだった


:お弁当(たまに自分、大体美味しいお弁当屋さんのやつ)
  
  おにぎり+ローソンのおでん(とりあえずローソンのおでんが好きだった) 
 
  たまに
  おにぎり+カップラーメン
  
  マックのセット(週に1回まで)


おやつ
:コンビニのお菓子とか
     会社で貰ったおやつとコーヒーか紅茶


:家でご飯つくる
  肉か魚のメイン
  野菜のサラダ
  副菜
  あったかい汁もの
  ごはん(私は16穀米)
e0222597_11571088.jpg

  (この日は親子丼とほうれん草の胡麻和え、左のは赤芋の炊いたの)




てなかんじでした

今ならわかるけど
この時はなんでこれで太るのかが意味が分からなかった・・・




<私のかつての食事に足りないもの>

 朝と昼はフルーツや生野菜などの酵素が足りてないし
 小麦・コーヒー・乳製品は全て体を冷やす食べ物

 お昼にカップラーメンやおでんでは
 血や肉になるたんぱく質がかなり不足で
 すぐにお腹がすいて間食が絶えなかった

 

[PR]
by osirinikki | 2011-06-14 00:53 | 健康

おしりダイエット(4)

伊達友美のダイエット法で
私が実践してみた食事方法は
こんな感じ


<ダイエット期>

だいたい長くても2週間くらいが目安


季節のフルーツ1種とあったかい飲み物(白湯とか紅茶とか)
   もっと脂肪を落としたい時は※100%ジュースのみ(フルーツ1種)

  ※できれば濃縮還元よりストレートジュース

 
定食系の食事をしっかり取る
  (ご飯、メイン、副菜、あったかい汁物)  

  お弁当ならきちんとご飯、メイン、副菜がついているもので
  必ずあったかい汁ものをつける



  ☆私はこーゆーだし入り味噌汁を会社にストック(これで¥200くらい)
e0222597_11283664.jpg

  あったかい汁ものは体が温まるし
  満足感が違うので必ずつけてた
  これは実家にいる時から夜ごはんの時には必ず・・・
 




:その1
   定食系の食事(ご飯、メイン、副菜、汁物)
   昼がお肉ならなるべく魚・・・とか

   
  その2
   定食系の食事のご飯を抜いたもの

   ※これを1日交替で・・・★
   毎日ご飯を抜くのは逆に危険・・・らしい




とくに女性は炭水化物を毎日抜いても
あんまり効果は絶大ではないので
よっぽどいっぱいご飯食べてる人じゃなければ
抜いても意味ないみたい
    

炭水化物は脳のエネルギーとなる唯一の栄養素
なので
あんまり不足しすぎると
正常な脳の判断ができなくなって
拒食や過食症ぎみになるのかも・・・(これは私の持論)

   
ちなみに内臓脂肪の多い男性には
炭水化物ぬきはなかなか効くらしいので
無理せずやってみてね~




     <当時の食事>
e0222597_16171324.jpg

          ご飯抜きの時
          めんたいこ白米なしは結構つらいね       
 




    

 
[PR]
by osirinikki | 2011-06-13 00:43 | 健康

おしりダイエット(3)

とりあえず自己流のダイエットで
失敗した私は
TVで見た「食べ合わせダイエット」っていうのを思い出して

ネットで検索したり

「クロワッサン」で初めてダイエット特集の本を買ったりしてみた


e0222597_11152661.jpg
      















    (この手の本を買うのは恥ずいね・・・)


私は食べたり飲んだりすることがとても好きなので

それまでは「痩せなくちゃ」「食べちゃいけない」っていうストレスが
一番よくないという気がして
ダイエットはしていなかった


健康な食事をしていれば
たぶん自然に痩せていくだろう・・・と思ってたし

たまにホルモンバランスが崩れて
白いご飯やこってりしたものが食べれなくなったり
カフェインが気持ち悪くなる時期に勝手に痩せたりするので


その日体が食べたいものを普通に食べてたつもりだった



自分の食事がそんな人並み外れて
悪い気もしていなかったので

だったらなんで
太るのかも意味が分からなくて

嫌だったな~・・・



-------------------------------------------------------



私が好きなダイエットカウンセラーは
伊達友美」っていう人で



e0222597_168680.jpg


















「食べ合わせ」も「クロワッサン」の特集もこの人のものだった



彼女のダイエット理論は

「すぐにお腹がすくのは栄養がきちんと足りてないから」

「痩せないのもきちんと食べてないから」

っていうもので


どこにも
「食べちゃいけない」
っていう言葉がでてこないのも私は好きなのだ


【『太るから○○を食べちゃいけない』のではなくて
 食べる時に 何が足りないのかを考えて足す】

っていう考え方
[PR]
by osirinikki | 2011-06-12 00:23 | 健康

おしりダイエット(2)

結論からいうと

自己流の食事でなんとかウエストと顔は元に戻ったけど
(二の腕は無理だった)

披露パーティが終わってから
これを維持しよう~!と同じ食生活を続けてたら
体を壊した


どんどん どんどん
ご飯が食べれなくなっていったし

夜ごはんできちんと食事を準備しても
ちょこっとずつ つまんだから
すぐにお腹がいっぱいになった

ひどい貧血と
とにかくひどく疲れやすくて顔色も最悪だった






e0222597_1613370.jpg

夜ごはんは
メイン、副菜、汁物、ご飯

バランスにも気をつけてる自信はあったから

体調が悪くて病院にいって

「貧血です、もっと血や肉になるものを食べて下さい」
って言われた時は相当にショックだった


だって見た目には
そんなに変わってもいないし
下半身なんてむくみで最悪だった



---------------------------------------------------------


私は食べないダイエットは嫌いだし
ダイエット食品とか
健康補助食品のサプリメントなんかもほぼ信用していない


栄養は普段の食事から
取り入れたいし
それで十分大丈夫だ!というポリシーがある


でもこの時期は
本当に毎日ほうれん草が食べたかったな~

毎日 毎日 ほうれん草買って帰ってた

貧血だったんだろうな~


e0222597_15592267.jpg

     病院いく前の日の食事
[PR]
by osirinikki | 2011-06-09 11:07 | 健康